キスだけは上手い男

29歳のとき1年ほど関係を続けたセフレがいました。

当時私は新宿で営業事務の仕事をしていて、彼は取引先の技術職でした。

営業で彼が働いている会社に行ったときに話す機会があり、仕事中なのにエロい目で私を見てくるので最初は気持ち悪いと思いました。それから仕事用のメールアドレスに個人的なメールを送ってくるようになり、このままでは職場にばれるので携帯のアドレスを教えました。メールでやりとりするうちにだんだんと仲良くなり、私には恋人がいなかったのでキープの1人として食事をしたりお酒を飲んだりするようになりました。

彼にワインのイベントに誘われ一緒に参加した帰り、駅までの人気のない道で突然キスをされました。唇を軽く吸うような柔らかくて繊細なキスでした。それまでこんなソフトなキスをされたことがなかったので驚きました。その後は少しだけ舌を入れるキスになり、生まれて始めてキスだけでエッチな気分になりました。

彼は体を触ってきて私もその気になってしまい、そのままホテルに入りました。エッチは普通だったのですが20分くらいかけてするキスがすごく気持ちよく、キスだけで満足させてくれる男性は初めてでした。その後もときどき会ってエッチする関係になりましたが私はエッチよりキスのほうが楽しみでした。

顔は悪いし、背も低いので恋人にしたいとは思いませんでしたが、彼を超えるようなキスの名人にはまだ出会っていません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です